オリンピア パチンコメーカー

オリンピア パチンコメーカー

あなたも好きかも:秋葉原 パチスロ
 そしてこの帝都で、復讐を遂げる

 ティーカップの中に入っていた血を飲み干していると、展望台へともう1人の同胞が入ってきたのが分かった

正確に言うならば、その入ってきた人物は同胞というよりも、〝肉親”と言うべきだろうか

「―――――――母上、私が探しに行きましょう」「あら、ブラド」 後ろからやってきたのは、アリアにとって最愛の肉親であった

 年齢はまだ18歳

他の吸血鬼たちと比べるとまだまだ若く、レリエルの後継者になるにしては経験が浅すぎると危惧されているが、母であるアリアはこの少年こそが後継者に最もふさわしいと信じている

 前髪は母親と同じく金髪になっているが、それ以外は父と同じく黒髪だ

鮮血のように真っ赤な瞳は父親と同じく鋭く、彼と目を合わせていると、アリアは今は亡きレリエルのことを思い出してしまう

あなたも好きかも:大五郎 パチンコ 手稲
 そして口の中から覗いているのは、吸血鬼の象徴ともいえる鋭い牙である

 彼の名は『ブラド・ドラクル・クロフォード』

伝説の吸血鬼の血を受け継ぐ、若い吸血鬼だ

あなたも好きかも:まどかマギカ叛逆の物語 スロット
「私にお任せを」「大丈夫なの?」「ええ」 ブラドはニヤリと笑いながら、母に向かって言った

「帝都に入り込んだネズミも、ついでに排除して見せましょう」