プサン カジノ ブラックジャック ルール

プサン カジノ ブラックジャック ルール

 十年前、剣聖が手にした愛剣である

あなたも好きかも:パチスロ リール
 これは『ヴリトラの牙』を素体(そたい)としながら、数多の強敵の魔素はおろか、剣聖の有する神聖な力すら多量に吸収して、この世に比肩(ひけん)することすら許さない武具となった

 英雄的な逸話と、絶大な能力

 これにより

 世間では魔剣と称されていた魔兵器

 列ぶのも不遜とされ、魔導剣(まどうけん)という新たな呼称の枠に格下げされた

今や世界唯一の『魔剣(まけん)』として讃えられている

 最近とはいえ

 誰もが知ることだった

「剣聖、良いよねー」「あのミラが、尊敬とかしてるのか?」「あのって、酷いー!」 ミラが肩を怒らせて詰め寄る

 ライアスは両手を上げて謝った

あなたも好きかも:パチンコ スレ 勢い
「ワタシ、尊敬してるんだー」「何で?」「……十年前にさ、ワタシの村が星の魔獣が連れてきた化け物に壊滅(かいめつ)したんだ

家に隠れて助かったんだけど、過ぎ去ってから少しして家の外に出たらー……」「出たら?」「銀色の星がすーっごく、光ってたの」 ミラが大きく手を広げた

「星空の中で、誰よりも強く光るの」「…………」「空から影を落とす岩を真っ二つにして、星の魔獣を倒してみせた」「見てたのか」 男が平淡(へいたん)な声で訊ねた

 ミラは強くうなずく

 黄金の瞳が、それこそ星のようにきらきらと光った

憧憬の焔(ほむら)が奥で燃え上がっている

 珍しい様子に

 ライアスはしばし自失した