インフィニットストラトス スロット タイマー

インフィニットストラトス スロット タイマー

書いたものを小説投稿サイトにアップするのが怖くなるのです

 ですが他人に読まれないかぎり、正しい文章が書けているのかは絶対にわかりません

 そんな臆病な皆様への特効薬が「小説をたくさん読む」ことです

あなたも好きかも:パチスロ コイン 換金
 これは一冊の「繰り返し読み」ではなく、多くの冊数を読んでください

あなたも好きかも:パチスロ 月下雷鳴 フリーズ
 こういうときは図書館の出番です

あなたも好きかも:まどマギ 前後編 スロット エピボ
図書館は小説の閲覧や貸出も行なっています

 興味のあるジャンルや「文豪」の作品などをまとめ読みするにはうってつけです

 文章力のある小説を書くプロは、例外なくたくさん読んでいます

 過去からの積み重ねと、新たに人気の出た話題の小説を読んでいるのです

 だから文章力の基礎がしっかりとしています

そのうえで流行りの文体を会得している「その書き手らしい文章」が書けるようになるのです

 しかし、伝わる小説が書けるようになったとして、それを試す場所がなければなりません

それはやはり小説投稿サイトになるでしょう

 今の時代、小説投稿サイトを巧みに使いこなせなければ「小説の地力」は身につかないのです

 短編を書いてはアップし、書いてはアップする

 そうして読み手がどれだけ評価してくれるのか

  とくに『小説家になろう』なら「文章評価」がわかりますから、どれだけ伝わったのかを可視化できます

 たくさんの物語を生み出す能力も身につきますので、初心者ほど小説投稿サイトで短編を書きまくってください

文法について 文法については、今後新しい篇を作る予定です